読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POSENGINEER

Poser(見せかけ) + Enginieer(エンジニア)ということで、にわかなITブログです。ITのことを全く知らない知人に自慢できるようなネタを発信します。

生活習慣の側面からプロダクティビティをブーストさせる

仕事のプロダクティビティ(生産性)を向上させるために、 インフラの整備や自動化等がありますが、そのような方法は、結構パワーがいると思います。 ということで、今回は、一人で取り組める観点からの方法を紹介します。 早寝早起き 早朝出勤 筋トレ サプ…

ポケモンGo 個体値からのCP計算を分析する

ポケモンGoに出てくるモンスターには個体値があって、これが強さを測るバロメータになっています。 個体値推定について 残念ながら個体値はゲーム画面上では確認ができません。 そこで、猛者達がゲーム画面上に表示されているパラメータから、固有値を推定す…

C++プライマー第5版発売

2016/8/25にC++プライマーの第5版が出ます。 C++プライマー 第5版作者: スタンリー・B・リップマン,ジョゼ・ラジョワ,バーバラ・E・ムー,神林靖,株式会社クイープ出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2016/08/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含む…

電話を1コールで取る必要ってありますか?

新人のころ、電話は1コールで取りなさいと教えられました。 3コール以上鳴ったら「大変お待たせして申し訳ございません」と言うようにと。 いまだにその教育は続いてますけど、これって本当に必要なんでしょうか。 電話をかけるとき、何コール以上なったら…

ハッタリ駆動型開発(Bluff-driven Development)

世の中にはびこる「糞みたいな上司」。なんでああいう人罪が作られるのか疑問に思うことがあります。 もしかして、そういう人罪を育成する指南書があったりして、なんて考えて、冗談で作ってみました。 何に対しても簡単にできると言う 知らない分野など関係…

TBS RADIO podcasting 954が終了する意味がよくわからない

TBS RADIO podcasting 954が6/30で終了します。 www.tbsradio.jp 最初に聞いた時は「専用アプリかなんかを終了するのか?」と思っていましたが、 どうやらpodcastの配信そのものをやめるそうですね。残念。 採算が合わなかったみたいで、あんな大人気なのに…

眼鏡が絶対にズレ落ちなくなるオススメのアイテム ピタリング

皆さんは眼鏡をしていますか? エンジニアのメガネ率ってかなり高いですよね。 最近はZoffやJINSのように、お手頃でかつおしゃれな眼鏡がいっぱい有りますが、 鼻パッドがフレームと同化している眼鏡が多いんですよね。 こういうタイプの眼鏡って、結構ずり…

大好きなあの子の裸を手に入れる方法(あるいは、BOTに個人情報を盗まれる時代)

最近ChatBOTが流行ってますね。 ChatBOTというのは基本的に ユーザからメッセージを受け取って、 受け取ったメッセージを解釈して ユーザにメッセージを返信する。 というフローですが、この解釈する部分を自分でカスタムできるBOT APIを公開して、 一般のエ…

伝説のプログラマによる時間管理術

マイクロソフトでWindows95の基本設計を務めダブルクリックやドラッグ・アンド・ドロップを発明した伝説のプログラマ中島聡さん。 自身のブログ「Life is beautiful」はプログラマから愛され、アルファブロガーに認定。 そんな彼が時間管理をテーマとした新…

サイモン・シンの新著は、まさかのシンプソンズ!?

フェルマーの最終定理や暗号解読でお馴染みのサイモン・シンの新著が5/27に発売されるんですが、タイトルに驚きました。 数学者たちの楽園: 「ザ・シンプソンズ」を作った天才たち 数学者たちの楽園: 「ザ・シンプソンズ」を作った天才たち作者: サイモン・…

ビル・ゲイツの推薦図書 2016夏

ビル・ゲイツは毎年おすすめ本を紹介していますが、今年もブログgatesnoteで紹介されていました。 Seveneves Seveneves: A Novel作者: Neal Stephenson出版社/メーカー: William Morrow発売日: 2015/05/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 月の…

SOFT SKILLS 日本語版発売

エンジニア界隈で話題になったあの本が、ようやく日本語訳されて発売されます。 SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル作者: ジョン・ソンメズ,まつもとゆきひろ(解説),長尾高弘出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2016/05/21メディア: 単行本この…

自称C++中級者が、実は初心者ですら怪しかったという話

C++を数年やっていると、ある程度のアプリを作ることもできる様になり、 書籍をいろいろ漁っては、デザインパターンやイディオムの勉強をして、 シングルトンだのNVIやPimplだのを実装しては悦に浸ってしまうものです。 んで、そんな中こんな記事を見つけて…

だれが要件定義をするのか

面白い記事だ。 www.atmarkit.co.jp 記事では、 ユーザ ベンダー パッケージベンダー の3者が登場しているが、これに限らず プロジェクトマネージャ プロジェクトリーダ プログラマ なんて関係もあるだろう。 要するに、誰が要件定義をすべきかではなく、 誰…